トップページ>地質調査業とは>地盤・環境・防災Q&A

地質調査業とは

■地質調査のQ&A
  • ○地質調査に関するもの(147KB)

    地形改変と災害、沖積平野、地盤の液状化、液状化対策、ボーリング調査、標準貫入試験、孔内水平載荷試験、PS検層、軟弱地盤、土砂災害の発生しやすい場所

  • ○防災に関するもの(253KB)

    高潮、津波、地震の際の複合災害、史料に見られる液状化を思わせる記載例、史料に見られる地震の際の地変の例、都市の水害、水害に対する地下の安全性、火山噴火、津波防災の日、世界津波の日、稲村の火、細江神社、長周期地震動、長周期地震動階級、活火山、常時観測火山、災害廃棄物、特別警報、特別警報の発表基準

  • ○環境に関するもの(189KB)

    環境アセスメント、環境アセスメントはいつから、環境影響評価法の目的、環境アセスメントの対象事業、環境アセスメントにおける調査項目、環境アセスメントの主な流れ、戦略的アセスメント、環境基準、規制基準、土壌汚染、土壌汚染対策の取り組み、パリ協定、低周波音

  • ○時事その他に関するもの(215KB)

    ダムの洪水軽減、耐震工法・制震工法・免震工法、協会の災害支援、過労死等の防止のための対策に関する大綱、無電柱化、インフラツーリズム、激甚災害指定、災害救助法、災害対策基本法、噴火警戒レベル、噴火警戒レベルとキーワード 、フェーン現象

  • ○維持管理に関するもの(137KB)

    中部地整の道路維持管理方針、社会インフラの老朽化、コンクリートの寿命、社会インフラの維持管理